Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

49.育児・時のうつろい


カタクリには、娘が三人います。
末娘もいつのまにか6歳になりました。
時を止めていつまでも幼くあれと思うのですが時は無常です。
私の思いとは無関係に時が流れていきます。

長女が赤ん坊のときには、こちらも新米の父親で、子供のあやし方を知りませんでした。
内儀さんから赤ん坊を渡されたとたんに泣き出し、突き刺すような冷たい視線をうけました。
父親は、おっぱいがないので赤ん坊をあやすのには相当ハンデがあります。
内儀さんの目を盗んで、口の中に私の指を入れちゅぱちゅぱとしゃぶらせました。これで結構泣き止みました。
二番目の娘の時には、一計を案じ大きなバスタオルに入れ、揺りかごのようにしてゆすると気持ちがいいのか大抵のぐずつきは納まりました。
末娘にもやってあげると、長女や次女がやれととせがまれました。
こちらは、もう重いのに加え、ジェットコースターのように激しく上下に揺らしながら回転させないと満足しないので大変でした・・・・・。

こんなことやあんなこと、娘達を笑わす為にいろいろなことをしたのですが、時が過ぎいつのまにか長女とは少しずつ距離ができつつあります。
娘にとっての父親というのはこれでいいのですが、淋しいものですね。
モントリオール滞在中不眠で倒れたとき手書きでもらった励ましが最後だったかな。

末娘とは、時の流れを感じながらたわむれています。
2004 Feb. 15
fcblog

7778
スポンサーサイト

48.女という字について考える


今回は、少し手を抜いてお気楽に女という字についてあれこれと考えてみましょう。
女という字は、女性が両腕を前で交差させた象形文字です。
この象形文字からできた漢字を平安時代に草書で”くノ一”を縦に書くことから、”め”という平仮名が生まれました。
この”め”に”又”を加えた平仮名が”ぬ”でもとの漢字は”奴”です。
さらに”女”を屋根(宀)に入れると安心の”安”になり、平仮名の”あ”という字になります。
つまり、ひらがなには女に由来する”め”が3つも含まれているのです。

また、男という字が偏やつくりになった漢字というものはありませんが、女という字はやたら多いです。
ある意味女性の特性を示した文字もありますが、男の身勝手な価値観からつくられた字もあります。

おんなも華のうちが娘・嬢
おんなが家に入ると嫁
おんなが鼻につくようになると嬶
おんなが古くなると姑
顔に波のようなしわが寄ると婆

感情を表す字:好き・嫌い・嫉妬
容姿をあらわす字:姿・妖・妙
勘の鋭さや想像力:妄
生殖に関する字:始・妊・娩・努
快楽に関する字:淫・媚・姦・
男なのに弱さを感じさせる字:婿

良くも悪くも女という文字の入った漢字は大変多いですね。
少し、男の都合で漢字が作られすぎていると思うのは私だけでしょうか? 
2004 Feb. 13
fcblog034

47.追想 青葉城恋唄


7月7日は七夕。私の住んでいる信州は月遅れなのでこれからです。この時期に思い出すのは・・・・そう、青葉城恋歌です。

カタクリは、仙台に行ったことがありません。
医学生時代に仙台で過ごした作家北杜夫さんが「杜」の字をペンネームで使うぐらいですから緑麗しき杜の都なのでしょうね。

ふるさとを唄い、遠き日に心を寄せた人のことを懐かしく追想するこの曲はすがすがしく実に名曲だと思います。
今の幸せな家庭生活に満足しつつ去っていった人に幸あれと懐かしく追想する心の豊かさを感じます。
I am happy and you are happy. God bless you forever.

思い出が少しだぶります。

旭山茂る林に 想い出は帰らず
木漏れ日躍る光に しばし偲ぶ君の面影
時はめぐり また春が来て
あの日とおなじ堅香(カタカゴ)花
名前ゆかしき 初恋の花
あの人はもういない

裾花川 流るる里島 想い出は帰らず
緑かおる光に 揺れていた君の瞳
時はめぐり また春が来て
あの日とおなじ 花を見て
瀬音ゆかしき吊り橋・山道
あの人はもういない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
青葉城恋唄 星野船一 作詞、さとう宗幸 作曲 (1978)→青葉城恋歌midi by 二木紘三

広瀬川流れる岸辺 想い出は帰らず
早瀬躍る光に揺れていた君の瞳
時はめぐり また夏が来て
あの日とおなじ流れの岸
瀬音ゆかしき 杜の都
あの人はもういない

七夕の飾りは揺れて 想い出は帰らず
夜空輝く星に願いをこめた君の囁き
時はめぐり また夏が来て
あの日とおなじ七夕祭り
葉ずれさやけき 杜の都
あの人はもういない

青葉通り薫る葉緑 想い出は帰らず
樹かげこぼれる灯に濡れていた君の頬
時はめぐり また夏が来て
あの日とおなじ通りの角
吹く風やさしき 杜の都
あの人はもういない
'05 Feb. 7
fcblog
mizube

46.マリア・シャラポア選手と寒冷地適応


今回のトピックは標題で悩みました。(笑)

「マリア・シャラポア:183 cm 59kg」、この名前はテニスに関心がない人たちでも知っていることでしょう。
それくらい、この女性の美貌は際立っています。スタイルもよく、テニスも一流でまだ17歳というのですから神に祝福された女性なのか、天使なのか・・・。
昔ドイツ系でベッチナ・バンジという可愛い女性プレーヤーがいましたが、テニス愛好者にしか知られていませんでした。
私も、若いときテニスをかじったことがあります。
市民大会のとき、サーブでトスを上げる姿が鶴が舞うように優美な長身の髪の長い女性がいました。
そのゲームでもちろん私は彼女を応援してしまいました。
テニスとは、このような髪の長い若い女性のためにあるスポーツといえるのではないでしょうか。
市民大会では、負けたものが審判をしますが、もし彼女らのような、美人プレーヤーがいたら、私のライン際のジャッジは・・・ビミョウになってしまいます。m(_ _)m

シャラポア選手に話を戻します。
プレー中も優美にと意識しているのかわかりませんが、肌の露出度が高いシャツからみえるバストの生ポチが実にイイです。(^o^)丿

さて・・・・、ここからは生物学学徒の視線で・・・
動物の世界では、「ベルクマンの法則」という寒冷地適応が知られています。
どういうことかといいますと、「同種でも寒冷な地方に生活するものほど、大型化し体重が大きい」というものです。
体を大雑把に球と考えるならば、半径をRとすれば表面積は4πR2、体積は4/3πR3で、
表面積/体重=3/Rで体重が大きくなる(大型化)ほど表面積(発熱)の比率を小さくすることができるということです。体重は体積に比例します。
白人種全体がもともと緯度の高いところを起源としているのでメラニン色素も少なく、鼻突起が高く寒さに強いですが、
スラブ系では形態的に特に寒冷地適応しています。
また、若年齢では代謝が活発なために生理的に皮下脂肪があまりつかず長身であのような魅惑的なスタイルになるというわけです。
また、起源が寒冷地であるため、汗腺があまり発達していません。
シャラポア選手が肌の露出度が高いのは、激しいプレーをするために機能優先のスタイルなのでしょう。
ですから、男性が好きなアンダースコートは着けず、短パン系の色気のないものになっています。残念!!!
また、もともと球体に近いほど表面積を小さくできるので、人種的に加齢とともに、太りやすいです。これも残念!!!!   '05 Fe. 6
fcblog

45.時の長さを考える


1時間、1日、1月、1年、10年・・・誰も等しく過ごしているこの時間の流れが、年とともに速く短く感じるのは何故でしょうか?

私は終戦後10年に生まれ、子供の頃は10年という月日はとても長いという感覚でした。

10歳の時には、10年が十分の人生の長さそのものなのでとてもとても長く思えました。

20歳の時には人生の半分なので10年の長さが感覚的にはわかるのですが、それでもとても長いものでした。

30歳の時には人生の1/3、40歳の時には1/4・・・・。

時とともに10年間が人生の中で間隔が狭まっています。あたりまえのことですが、これが年とともに時の流れが速く感じる理由なのでしょうか?

私の十代のときは、受験勉強の合間に里山を駆け巡り、小説を読み後に無限の時間がありました。

二十代のときは、大学時代に実験、登山、読書、就職活動、失恋(多数)、温泉めぐり
女性運はありませんでしたがそれなりに充実した日々でした。

三十代に独身生活にピリオドをうってから、いろいろなことが大きく変わりました。

今私は不惑の世代ですが、感じることはその世代ごとに、時の流れが違うということです。

娘達と一緒に生活していても、内儀さんと時の流れはほぼ一緒ですが、娘達とはあきらかに違がいます。

娘達が私達の世代になった時には、私は人生の最終章か、もういないかどちらかです。

人は何を考え、どう納得してこの世を去るのでしょうか?

私は、おそらく最後のそのときまで、若さを追い求め、生に執着するでしょうね。'05 Feb. 1
fcblog

44.横田めぐみさんのDNA鑑定結果


この時期に、この問題を書くと日本中から非国民のそしりをうけひんしゅくを買いそうですが、鑑定結果についての疑問を綴りたいと思います。
今回の鑑定方法は
http://homepage2.nifty.com/chasukekun/nk-620.htm
に詳しく載っていますので、興味がある方は、そちらをご覧下さい。
横田めぐみさんの鑑定方法は、ミトコンドリアのDNAで鑑定を行い、別人の2人のDNAが混ざっているという結果でした。
体細胞のDNAの場合、血液型・組織適合性抗原・LDH(乳酸脱水素酵素)などそれぞれ個体変異がありこれに加えて、DNAを構成する塩基配列の繰り返しのパターンから個人を識別ができるというのもおおよそ理解できますが・・・ミトコンドリアのDNAは細胞が呼吸する上で重要な役割をもち、大変突然変異が置き難いことが知られています。
突然変異が起きた場合、その細胞が呼吸できず死滅してしまうからです。
また減数分裂のように遺伝子の組換えがおこらず母方の卵子のミトコンドリアがそのまま受け継がれて増殖します。

したがって、その突然変異は遺伝子の役割に無用な介在配列で起きれば、バリエーションがあるかもしれないという程度のもので、人種・系統くらいは特定できるかもしれませんが、個体特定まではとてもできないと思います。言い換えれば、体細胞の染色体はそれぞれ精子・卵子ができる前に減数分裂で組替えをし様々なバリエーションが作られた父母の染色体各1組を受け継いでいますが、ミトコンドリアの染色体は、卵細胞内に存在し組替えなどはしない為、母方のミトコンドリアがそのまま受け継がれていきます。
ミトコンドリアの分裂で突然変異が起き、たまたま死なないで生き残ったばあいその積み重ねが種差・系統差になるかなというレベルだと思います。
今回のDNAの鑑定結果がもし真実であるとすれば、それは個体特定でなく、横田めぐみさんのDNAとは異なった2種類のDNAであったと表現するべきでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私も北朝鮮(というより金正日書記)が出した遺骨は土葬したものをわざわざ1200℃で火葬したというのは別人の遺骨であると白状しているに等しく、思慮がなく非道な行為だと思いますが、ことDNA鑑定については疑問をもちました。
「朝鮮中央通信社備忘録」
http://210.145.168.243/sinboj/%EF%BD%8A-2005/04/0504j0127-00007.htm
の指摘も何点かうなずけるところがありました。但し、冷静に考えた場合一部同意ということで、金正日のやり方には憤怒しております。
あの国では何故革命が起きないのでしょうか? '05 Jan. 29
見上げる

fcblog

Appendix

プロフィール

katakurijpn

Author:katakurijpn


fcblog スキマ・アフィリエイト
アメーバブログの 【つれづれのままに】 で綴ったものをリメイクしてます。

ADgger

アフィリエイト

ADDgger 2

アフィリエイト

★ネット収入★

☆2012年収益
../88,612円
☆2011年収益
..107,490円
☆2010年収益
..190,492円
☆2009年収益
..300,334円
☆2008年収益
..389,764円
☆2007年収益
..402,234円
☆2006年収益
..98,291円.......$4.38
☆2005年収益
.....40471円....$12.14

月毎の詳細は→ 【こちら】 ★☆については登録可

☆流石メール
456回--272,200円
☆Prize-prize
26回--14,000円
★白くつしたのナッツ
50回
--6,300円
★King of lead mail
3回--1,500円

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。