Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにやってんだか

道路財源か・・・・

私の好きな故田中角栄が作案した法律で、1950年代当時必要な道路を整備したくても財源がなくひねりだした妙案だった。

それからもう半世紀以上経て、道路整備に同じだけお金をかける必要があるのですかねぇ?

ガソリンに道路財源のためのガソリン税に加えて消費税と二重に税金をかけていてなんの矛盾も感じないでしょうか?

カタクリ的には、道路財源に必要な税をガソリンにかけるのはかまわない、娯楽や遊行費に使われるほど余剰があるならその税率を切り詰めるべきでしょう。

また、道路財源を一般財源化にするというならば、ガソリンの価格に含まれる消費税は即刻廃止するべきでしょう。

暫定税率を維持できなくなって、一番困るのは国民でなく、道路建設業界でそのバックアップを受けている族議員、またその支持をうけた首相でしょうが・・・・

ガソリン・軽油等が高騰して影響受けている業界や車を使うものたちの悲鳴はとどかないのかなぁ・・・

少々私腹を肥やしてもいいから、国民の納得のいくアイデアを出す政治家はもういないのでしょうか?

民主党もガソリンの価格にかけられる消費税についてなぜもっと矛盾をつかないのでしょう、

国会議員はガソリンのレシートを見る必要がないんだなあ・・・・

関連
207.法三章 http://ameblo.jp/cm116832321/entry-10045859732.html

スポンサーサイト

104.送別の詩

送元二使安西  王維
(唐代の詩人王維が友人元二の西域安西に送る時に作った漢詩)

 渭城朝雨潤輕塵
 客舎青青柳色新
 勸君更盡一杯酒
 西出陽関無故人

 渭城の朝雨軽塵を潤し
 客舎青々柳色新たなり
 君にすすむ更につくせ一杯の酒
 西の方陽関を出ずれば故人無からん」


この漢詩は、別れの酒宴で好まれる詩だと聞きます。
友を見送る寂寞の念を胸に抑えて、明るく旅の無事を祈る友情あふれる詩ですね。
「陽関三畳」といって、送別のときには、この詩を3回繰り返して詠うならわしがあるそうです。
先に紹介した「82.どうぞこのまま」 が、もうすぐはなれる愛する人とと少しでも肌の温もりを感じていたいという官能的な女性感覚とは対照的です。

かたくりの解釈
友の別れの宴で夜明かしてしまったが、なごりはまだ尽きない。
早朝の雨で渭城の町を濡らし、建物は青々として柳のみどりも目の覚めるように鮮やかだ。
友よ、最後にもう一杯私の杯を受けてくれないか
陽関から西域へ旅立ってしまえばもう会えないのだから。

102.杜子春

芥川龍之介の名作『杜子春』、これは私の大好きな大人の童話です。
カタクリバージョンの杜子春を書いてみましょうか。
唐の都洛陽の西の門に、みすぼらしい格好をした男が一人いた。
その名は、杜子春といって元は良家の息子だったが、仕事嫌いの遊び好きで両親の死後は財産も使い果たしてその日暮らしにも困るほど落ちぶれてしまった。
自尊心から物乞いをする気にもなれず、途方にくれていると、眇めの老人が通りがかり杜子春に興味を示し
夕日に立って自身の影の頭の部分を掘ればきっと都一の大金持ちになるだろう
という言葉を残して去っていった。

杜子春は一日のうちで都一の大金持ちになった。
毎日美女をはべらせ淫蕩にふけった。
しかしいくら大金持ちでも財産に限りがありだんだんと貧乏になっていった。
すると、昨日まで媚をふっていた美女が一人また一人とこなくなっていった。
以前のように無一文になったころ、また洛陽の西の門でたたずんでいるとあの不思議な眇めの老人が通りがかり
夕日に立って自身の影の胸の部分を掘ればきっと都一の大金持ちになるだろう
ということばを残して去っていった。
杜子春は一日のうちで都一の大金持ちになった。(繰り返しになるので中略)

以前のように無一文になったころ、また洛陽の西の門でたたずんでいるとあの不思議な眇めの老人が通りがかり
夕日に立って自身の影の・・・・・
杜子春は老人の言葉をさえぎって言った。
老子様私はもうお金は要りません。」 「人間というものに愛想が尽きたのです。」 「人間は皆薄情です。私が大金持になった時には、世辞をいい親戚縁者・知人・美女も寄って来ますが一旦無一文になってしまえば誰も振り向いてくれないのです。
私は老子様の弟子になって仙術を学びたいのです。どうか弟子にして下さい。
というわけで老人の弟子の試練を受けることになった。
老人の出す課題は3回、1つ目は千尋のがけを途中までおりて生えるている岩タケをとってくること、2つ目は竜のひげを切ってくること、3つ目はその二つを煎じてつくった霊薬で泰山の南のふもとで病に死にかけた娘を看病することだった。
1つめと2つめは死ぬほど怖い思いをして結局失敗し、3っつ目の課題の娘を看病した。
美しい娘だったが全身に血の気はうせ唇は紫色で息をするのも苦しそうだった。
娘は、苦しい息の中から自分のかなえられなかった夢を切れ切れにつぶやいた。
14ではやり病で死んだ友のこと、草木学、四季の移ろい・・・
そんなことは杜子春は一晩で大金持ちになった頃考えもしなかったことだった。

そして自分も人生をやり直したいと思った。
娘は一通り語ったあと、眠るように息をひきとった。
杜子春は勇気がなくて霊薬をとることができず、娘を助けられなかったことを死ぬほど悔いた。
杜子春が泣いていると例の老人がやってきて
お前は仙人なれなかったことを悔やんでいるのか?」と尋ねた。
いいえ、この娘は死ぬ間際まで自分の夢を語っていました、医者になって自分のように病に苦しむ人を助けたかったそうです。」 「私は自分が楽しく生きることのみ望んでいました。私のこれまでの生き方は恥多き人生でした。

この娘のなきがらを弔い、その後は何になっても人間らしく正直に生きていきたいと思います。
katakurijp2006 老人は、 「それならば俺から餞別をやろう
といって、呪文を唱えて娘に息を吹きかけ霊薬を飲ませた。 するとみるみるうちに生気がよみがえり、死んだはずの娘が起き上がった。
実はこの娘は俺の孫娘だ。
あの山に少しばかりの畑だが一緒におまえにやろう。
野菜や薬草を植えて一緒に暮らすがいい。 春になれば、一面にかたくりが咲いて目を楽しませてくれるだろう。」
そう言うと、老人は忽然と消えた。

エピローグ
名作を汚すようで気が引けたので今回は色気抜きにしました。『杜子春』は大変含蓄の深い短編小説だと思います。
2 Aug. 2006

オリンピックといえば・・・

今年はオリンピックイヤーですね。
かたくりの世代で最も思い出深いオリンピックは?
問われればおそらく誰もが東京オリンピックと答えるでしょう。
忘れられない選手達がたくさんいます。

高度成長の波に乗った日本を象徴するような一大イベントでした。

今の人たちにはイメージが湧かないかもしれませんが、この東京オリンピックが開催されるということで白黒ですがテレビが急速に普及されました。
まだテレビが一家に2台ある家は稀で、かたくりのクラスの教師は2台持っているクラスの子に頼んで教室にテレビを設置し話題のオリンピック競技を授業中に観戦するという熱狂振りでした。

その一大イベントで正式種目とされたのが男子の柔道でした。
日本のお家芸なので金メダルを取るのが当然と期待され軽量級・中量級・重量級みな優勝したにもかかわらず、無差別級で神永選手がオランダのヘーシンクに惜敗し2位となり、そのシーンが何度も放映されました。

体操競技は、その前のローマオリンピックから日本人選手が活躍し始めたのですが、東京オリンピックでは、男子団体・個人総合とも悲願の優勝で、個人総合優勝の遠藤幸雄は、「時の人」となり沢山の伝記や逸話が紹介されました。
跳馬で山下選手が優勝し、その演技は山下飛びと名づけられ一躍有名になりました。
ウルトラCという言葉が流行したのもこのときからです。

女子バレー競技では、ソ連との優勝決定戦は視聴率66.8%を記録し、スポーツ中継としていまだに記録は破られていません。
大松監督率いる日本チームは東洋の魔女とよばれ、大松監督は回転レシーブを発案した人です
5試合で落としたセットは、1セットのみという圧倒的な勝利でした。


オリンピック他にも重量挙げフェザー級の三宅義信選手、男子マラソンではエチオピアのはだしの王様アベベ選手、男子陸上100m優勝のヘイズ選手など忘れられない選手が多いです。

今年北京で行われるオリンピックでは、どんなスター選手が現れるのでしょうか?
日本の女子マラソンは三連覇なるでしょうか?
興味はつきません。


[PR ダイエット オリンピック 不動産担保ローン ]

爆笑 ことば変換サイト「もんじろう」

いや~
面白いサイトがありました。
「もんじろう」という「ことば変換」サイトです。
博多弁、大阪弁、京都弁、津軽弁など多数の方言のほか武士語、ルー語、ギャル語など面白語にいっぱつ変換ができるのです。 登録不要で遊べるのでさっそく試してみました。
まず武士語で
  変換前
こんにちは、良い天気ですね。
今日は、お暇ですか?
よろしければ私とデートしませんか?
  変換後
ご機嫌いかがでござるか、良ゐ天気でござる。
けふは、お暇でござるか?
よろしければそれがしと逢引しませぬか?
単語の変換だけでなく、仮名づかいまで変換されて感心しました!
同じ会話を方言やほかの変換をして比べたくなるのが人情です。
う~む・・・ギャル語は難しい・・・
2ちゃんねる風味ではオタク度満点で大爆笑です。
笑いすぎて涙が出てきました。
いろいろやって楽しみましたが厳選して、博多弁の変換を紹介します。
  変換前
こんにちは、良い天気ですね。
今日は、お暇ですか?
よかったら私とデートしませんか?
  変換後
元気しとぉや、よか天気やね。
今日な、お暇やろか?
よかったらあたきとデートしとらんか?
言葉変換だけでなく、「新☆略語辞典」「さむ~い死語」「顔文字辞典」などあり、ブログの記事やメールに活用できるすぐれものです。
詳しくはこちらを参照ください→ http://monjiro.net/
皆さんも試してお楽しみください。

卒業

卒業式のちょっといい話

先日、長女の中学の卒業式に参列しました。
最近は中学の卒業式でも父兄が参列できるのですね。
驚きました。(笑)

流れるときの早さを感じます。
36年前の自分の卒業の日、
「巣立ちの歌」を唄い、卒業証書の授与を受けながら
当時片想いしていた隣のクラスの彼女を目で追ってました。

沢山の思い出のある中学生活の中で、唯一遣り残したことは片想いを伝えていないこと・・・
今日が最後のチャンスだなぁ・・・そんなことをぼんやりと考えてました。

卒業式を終えて、それぞれのクラスの最後の自由時間は校舎の外の芝生でHR

担任の先生が思い出にと、初めて落語を一席披露してくれました。
笑った。
級友達の笑顔を一人一人胸に刻んで、最後のHRが終了。

振り返って、隣のクラスの彼女を見るとクラスメイトと楽しそうに話をしている。
せめてこちらの視線に気づかないものかと思いつつ話が途切れたときに

彼女のもとに歩み寄って、自分がサイクリングの記念にイニシャルを刻んだメダルを
これを受け取って欲しいと言って渡しました。

ラブレターを用意するとか、気の利いた告白をするとかそんな周到な準備は思いつかなかったけれども、何かを彼女の心に残したかった。

今思い出しても衝動的な行為で赤面します。

長女の卒業式を見て、あの時今のように父兄が参列してたら面前ではさすがにそんなことはできないなぁと苦笑いです。

その彼女に初めてラブレターを書いたのはそれから5年後のこと。  
  ~~~~~~~~~~~~~
  花の色 雲の影 懐かしい あの想い出
  過ぎし日の 窓に残して 巣立ちゆく 今日の別れ
  <<略>>
  ~~~~~~~~~~~~~
長女の卒業式をみて、遠い自分のその日のことをだぶらせ思い出しました。

126.1 おびんずるさん

善光寺の本堂の階段を上ると目の前におびんずるさんが鎮座しています。 善光寺の本尊は7年に1度しか御開帳しないので、実のところ見た記憶がありません。 本堂の、地下の暗闇を歩いて御本尊につながる鍵を握る戒壇めぐりも何度も体験していますがあまりありがたみは・・・・・。 それに対し、こちらのおびんずる様は大好きです。
obinnduru
あなたの痛みを私がひきうけるから、 自分の痛む場所を私の体をさわってうつしてごらん。
目も耳も喉も胸も腰も手も足の痛みもみなひきうけるから・・・・
おびんずるさまはお釈迦様の16人の偉い弟子(16羅漢)の一人ですが、日本では「なでぼとけ」の別称で善男善女の信仰を集める仏さまです。
昔からおびんずる様の体を触ってその手で自分の体を撫でると、病気が治り、頭もよくなり、節々の痛みも軽くなるといわれ深く信仰されています。
何百年も全身なでられて、目はもうほとんど跡が残っていません。
貧者の一灯という話がありますね。
お金も、物もなにもあげるものがないときにできることは、苦しみが少しでも軽くなるように笑顔を施す(顔施)というのが、仏の慈悲の真髄だとおもいます。
おびんずるさんはそのまま実践しているところが好きです。
1月上旬
  おびんずる回し
8月上旬
おびんずる
本堂内で参拝者がびんずる尊者像を引き廻し、無病息災を祈願。その後、配られるしゃもじでびんずる尊者像を叩く。びんずる尊者像を叩いたしゃもじでご飯を食べると、健康に過ごせるといわれる。
信州長野の夏祭りとして盛り上がる市民祭。善光寺の法灯をいただいた火釜を中心にして開放された道路上で「びんずる踊り」を踊る。

126. 善光寺灯明祭り

第四回善光寺灯明祭り 2月10日~2月18日
tomyou 善光寺山門へ続く中央通り。 私が行った17日には車が止められていて 無数の灯明が並べられていました。
tomyou2 きり絵の灯明は、灯り絵常夜灯とよばれ

応募者の平和への思いがデザインされたきり絵を貼って浮かび上がる絵柄と灯りを楽しむイベントでした。

tomyou3 こちらは一般観光客が並べた灯明 クリックすると道の先のかすかに赤い建物が 見えます。 それが善光寺。
zenkoji5 ライトアップされた善光寺。 左が経蔵。
zenkoji 少し派手なライトアップですが、 それなりに美しい。
昔、善光寺の裏手につばめ池があって ザリガニが沢山いたのですが、今は駐車場になってしまいました。
Feb.18 2007

125.氷像祭り

先日、スケート会場のエムウェーブで氷像祭りがありました。
spin モデルは浅田真央ちゃんかな?
ビールマンスピン
shatihokoBIG 鳳凰かな・・・
hyouzo 鶴の舞
megami 女神像
ikkaku これは何?
tower 五重塔

転職体験

転職

ワーキングプアという言葉をよく聞かれる時代になりましたね。

正社員のほかに派遣・契約社員やパートと一緒に同じ職場で働くというのが当たり前の時代になりました。

私が転職を始めて体験したのは12年前のこと。
外資系の医薬会社の研究所勤務をしていて、米国本社が日本国内の研究所を段階的に縮小していきました。
いわゆるリストラです。
配置転換(デスクワーク)を受けるか、専門職(研究職)にこだわり転職するかの選択に直面しました。
決断までの猶予は2ヶ月。

かたくりは、会社でも給与の維持でもなく自分の専門性にこだわり転職を選びました。
当時はインタネットが今ほど普及しておらず、電話帳で首都圏の人材バンクを探し履歴書と研究業績のリストを作成していくつかの人材バンクに登録しました。

当時は人材バンクもインターネットを活用しているところは殆んどなく、転職には時間的な余裕がないと難しい状態だった。
かたくりは結局元上司の紹介で別会社に転職先を決めました。
外資系の医薬業界の転機の時期で今考えると幸運でした。

一方、時を現代に戻してみると、今は転職探しもインタネットが強力な武器になっています。
デューダを筆頭として転職支援サイトが多数存在します。
職種・地域・希望年収などで絞りこむことも、また支援サイトに登録して送られてくるメルマガで転職ノウハウを学びながら自分の目的にかなう会社選びが可能になりました。

雇用システムの変化は厳しいものがありますが、転職支援サイトの効果的な使い方次第で希望にマッチする会社にめぐり合える時代になりました。

以下は転職を考えている方達に参考になれば幸いです。
【DODA職種別平均年収】
【DODA転職マニュアル】
【本音の転職白書】

143.1 雑感 その2


卒業式の歌は名曲が多くて泣かされるから、しんみりとしないで
少し生意気な歌ががいい。
さだまさしさんの「関白宣言」でもいいぞ!
という記事をブログにもかいたら、却下のコメントを頂きました。

厳粛な式典なのでごもっともです。

でも、日本のどこか一校ぐらい洒落でやらないかなあ・・・・

教師から生徒へのプレゼント曲として、「関白宣言」の替え歌で

 お前を卒業 させる前に
 言っておきたい ことがある
 かなり厳しい 話もするが
 教師の本音を 聞いておけ!

 親より先に 寝てはいけない 
 親より後に 起きてもいけない
 予習は毎日やれ 宿題もやれ
 できる範囲で かまわないから

   忘れてくれるな 遊びもできない生徒に
   目標をかなえる はずなどないってことを
    お前にはお前しか できないことがあるから
    自分を信じて 黙って地道にやれ!

 お前の親と 俺達教師と 
 どちらも同じだ 教えを守れ
 いじめはするな いじわるするな
 たやすいはずだ 愛すればいい

 人の陰口 言うな聞くな 
 それからつまらぬ 見栄ははるな
 みんな同じだ 頭は一つ
 1日24時間 上手に使え

 お前には明るい 未来があるから
 弱音を吐かずに しっかり歩めよ
 お前にはこれから 卒業するのだから
 帰る場所は ないと思え
 これから中学が 学びの庭 

 お前が社会に 歩みだしても
 俺達のことを 忘れてはいけない
 たとえばわずか 一つでもいい 
 俺の教えを 思い出してくれ

 大人になって 振り返ったとき
 そこに友達の 思い出があるか
 過去は懐かしく 楽しく思い出せ
 ついでに俺達も 思い出してくれ


  Mar. 15 2007

143.雑感

三月ももう半ば
あちこちで卒業式のニュースが流れています。
春の訪れをあらがうようにこの数日小雪が降りましたが積もらない。
時の流れはとめられない。

次女の卒業式まであと数日、またあの歌を聞かされるのかとおもうと気が重いです。

54. 続 巣立ち 「あおげば尊し」 、 55.続々 巣立ち「巣立ちの歌」 、「 蛍の光」等卒業の歌には名曲が多いですね。

泣かされます。
12年の月日の流れの速さを思い知らされて切ないのです。

いっそ山口百恵さんの「いい日旅立ち」や天地真理さんの「水色の恋」とか、丸山圭子さんの「どうぞこのまま」など生意気な顔して唄ってくれれば少しは気がまぎれるのですが・・・・・・

さだまさしさんの「関白宣言」でもいいぞ! Mar.13 2007

109.ヒトリシズカ

【47.追想 青葉城恋歌】 で綴った里山旭山のヒトリシズカ。カタクリより開花が10日ほど遅れて気づく人もいない「静な舞い」です。
花穂から白拍子の烏帽子を連想して命名されたのでしょう。
可憐な花です。

カタクリに 遅れていでし 白拍子 
       気づくものなし 花の舞い

hitorisizuka
☆白拍子 静かな舞いを 誰に舞う
     胸に秘めたる 優しき月へ

高崎のふるさと祭りの山車のひとつ【静御前の舞】です。
頬にうっすらと赤みがあり、人形とは思えないほどです。
モデルになった人を見てみたい。

   吉野山 峰の白雪 ふみわけて
       入りにし ひとの あとぞ恋しき
   しずや しづの をだまきくり返し
       昔を今に なすよしもがな 


sizukagozen

Appendix

プロフィール

katakurijpn

Author:katakurijpn


fcblog スキマ・アフィリエイト
アメーバブログの 【つれづれのままに】 で綴ったものをリメイクしてます。

ADgger

アフィリエイト

ADDgger 2

アフィリエイト

★ネット収入★

☆2012年収益
../88,612円
☆2011年収益
..107,490円
☆2010年収益
..190,492円
☆2009年収益
..300,334円
☆2008年収益
..389,764円
☆2007年収益
..402,234円
☆2006年収益
..98,291円.......$4.38
☆2005年収益
.....40471円....$12.14

月毎の詳細は→ 【こちら】 ★☆については登録可

☆流石メール
456回--272,200円
☆Prize-prize
26回--14,000円
★白くつしたのナッツ
50回
--6,300円
★King of lead mail
3回--1,500円

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。