Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

126.1 おびんずるさん

善光寺の本堂の階段を上ると目の前におびんずるさんが鎮座しています。 善光寺の本尊は7年に1度しか御開帳しないので、実のところ見た記憶がありません。 本堂の、地下の暗闇を歩いて御本尊につながる鍵を握る戒壇めぐりも何度も体験していますがあまりありがたみは・・・・・。 それに対し、こちらのおびんずる様は大好きです。
obinnduru
あなたの痛みを私がひきうけるから、 自分の痛む場所を私の体をさわってうつしてごらん。
目も耳も喉も胸も腰も手も足の痛みもみなひきうけるから・・・・
おびんずるさまはお釈迦様の16人の偉い弟子(16羅漢)の一人ですが、日本では「なでぼとけ」の別称で善男善女の信仰を集める仏さまです。
昔からおびんずる様の体を触ってその手で自分の体を撫でると、病気が治り、頭もよくなり、節々の痛みも軽くなるといわれ深く信仰されています。
何百年も全身なでられて、目はもうほとんど跡が残っていません。
貧者の一灯という話がありますね。
お金も、物もなにもあげるものがないときにできることは、苦しみが少しでも軽くなるように笑顔を施す(顔施)というのが、仏の慈悲の真髄だとおもいます。
おびんずるさんはそのまま実践しているところが好きです。
1月上旬
  おびんずる回し
8月上旬
おびんずる
本堂内で参拝者がびんずる尊者像を引き廻し、無病息災を祈願。その後、配られるしゃもじでびんずる尊者像を叩く。びんずる尊者像を叩いたしゃもじでご飯を食べると、健康に過ごせるといわれる。
信州長野の夏祭りとして盛り上がる市民祭。善光寺の法灯をいただいた火釜を中心にして開放された道路上で「びんずる踊り」を踊る。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

katakurijpn

Author:katakurijpn


fcblog スキマ・アフィリエイト
アメーバブログの 【つれづれのままに】 で綴ったものをリメイクしてます。

ADgger

アフィリエイト

ADDgger 2

アフィリエイト

★ネット収入★

☆2012年収益
../88,612円
☆2011年収益
..107,490円
☆2010年収益
..190,492円
☆2009年収益
..300,334円
☆2008年収益
..389,764円
☆2007年収益
..402,234円
☆2006年収益
..98,291円.......$4.38
☆2005年収益
.....40471円....$12.14

月毎の詳細は→ 【こちら】 ★☆については登録可

☆流石メール
456回--272,200円
☆Prize-prize
26回--14,000円
★白くつしたのナッツ
50回
--6,300円
★King of lead mail
3回--1,500円

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。