Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

35.処女受胎


12月になるとどこもかしこもクリスマス一色ですね。
私も、クリスマスにちなんで聖母マリアの処女受胎について生物学的側面から話してみましょう。
果たして夢がなくなるのか、品位が落ちるか、はたまた難しくなりすぎるか・・・・。
処女生殖をする動物は昆虫や下等な動物ではミツバチ、アリマキなど多数存在します。
脊椎動物の場合では、雄の遺伝子を除外した生殖形態(雌原生殖)が魚類(ギンブナ等)で知られていますが、この場合には正常な2倍体(♂と♀由来の染色体が各1セット)でなく3ないし4倍体という特殊な染色体数でかつ同種または近縁種の雄の精子による卵の付活が必要です。この場合の精子は卵に侵入しても膨潤せず、卵核の染色体と混じりません。
正常な未受精卵でも、細いガラス針に血液などを付着させ、突き刺して付活するとその刺激で2回目の減数分裂が生じ、半数体(1倍体)の個体発生が始まりますが、発生および生命活動に必要な全ての遺伝子のうち1つでも不完全なものがあるとその個体は死んでしまうので技術的に困難です。そのため付活後低温処理または過圧処理で第二減数分裂を阻止して人為的に2倍体にすると精子抜きの個体発生が可能です。
この場合の性染色体はXのみなので全て♀になります。
哺乳類の人為的な同様の処女生殖の実験報告を私は知りません。
受精卵を処女のラットやマウスに実験的に受胎させるためには、手術により受精卵を輸卵管にいれ、膣にタンポンで交尾刺激を与えて偽妊娠させ子宮に着床させやすくします。これもある意味キリストと同じ処女受胎といえます。
人間の場合、交尾刺激を人為的に与えるわけにいかないので、黄体ホルモンなどの処理をするものと思います。ホルモン処理をすれば、処女でも受精卵の受胎は可能で人為的に第二のキリストを誕生させることは可能です。
しかし未受精卵を付活させて第二減数分裂を阻止させた卵で個体発生が仮にできたとしても、その個体にはY染色体がないため、全て女性になってしまいます。
近代医学を用いない場合、処女受胎は①排卵後の付活、②第二減数分裂の阻止、③膣内に対する擬似セックス刺激の三拍子がそろわないと妊娠ができず、それをクリアしても決して男性は生まれないという結果になります。
イエス・キリストが実在した人物ならば、別に父親がいても心清き娘との愛の結晶でもいいと思うのですが・・・・
夢がないですか? '04 Dec. 21

art387

fcblog
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

katakurijpn

Author:katakurijpn


fcblog スキマ・アフィリエイト
アメーバブログの 【つれづれのままに】 で綴ったものをリメイクしてます。

ADgger

アフィリエイト

ADDgger 2

アフィリエイト

★ネット収入★

☆2012年収益
../88,612円
☆2011年収益
..107,490円
☆2010年収益
..190,492円
☆2009年収益
..300,334円
☆2008年収益
..389,764円
☆2007年収益
..402,234円
☆2006年収益
..98,291円.......$4.38
☆2005年収益
.....40471円....$12.14

月毎の詳細は→ 【こちら】 ★☆については登録可

☆流石メール
456回--272,200円
☆Prize-prize
26回--14,000円
★白くつしたのナッツ
50回
--6,300円
★King of lead mail
3回--1,500円

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。