Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

46.マリア・シャラポア選手と寒冷地適応


今回のトピックは標題で悩みました。(笑)

「マリア・シャラポア:183 cm 59kg」、この名前はテニスに関心がない人たちでも知っていることでしょう。
それくらい、この女性の美貌は際立っています。スタイルもよく、テニスも一流でまだ17歳というのですから神に祝福された女性なのか、天使なのか・・・。
昔ドイツ系でベッチナ・バンジという可愛い女性プレーヤーがいましたが、テニス愛好者にしか知られていませんでした。
私も、若いときテニスをかじったことがあります。
市民大会のとき、サーブでトスを上げる姿が鶴が舞うように優美な長身の髪の長い女性がいました。
そのゲームでもちろん私は彼女を応援してしまいました。
テニスとは、このような髪の長い若い女性のためにあるスポーツといえるのではないでしょうか。
市民大会では、負けたものが審判をしますが、もし彼女らのような、美人プレーヤーがいたら、私のライン際のジャッジは・・・ビミョウになってしまいます。m(_ _)m

シャラポア選手に話を戻します。
プレー中も優美にと意識しているのかわかりませんが、肌の露出度が高いシャツからみえるバストの生ポチが実にイイです。(^o^)丿

さて・・・・、ここからは生物学学徒の視線で・・・
動物の世界では、「ベルクマンの法則」という寒冷地適応が知られています。
どういうことかといいますと、「同種でも寒冷な地方に生活するものほど、大型化し体重が大きい」というものです。
体を大雑把に球と考えるならば、半径をRとすれば表面積は4πR2、体積は4/3πR3で、
表面積/体重=3/Rで体重が大きくなる(大型化)ほど表面積(発熱)の比率を小さくすることができるということです。体重は体積に比例します。
白人種全体がもともと緯度の高いところを起源としているのでメラニン色素も少なく、鼻突起が高く寒さに強いですが、
スラブ系では形態的に特に寒冷地適応しています。
また、若年齢では代謝が活発なために生理的に皮下脂肪があまりつかず長身であのような魅惑的なスタイルになるというわけです。
また、起源が寒冷地であるため、汗腺があまり発達していません。
シャラポア選手が肌の露出度が高いのは、激しいプレーをするために機能優先のスタイルなのでしょう。
ですから、男性が好きなアンダースコートは着けず、短パン系の色気のないものになっています。残念!!!
また、もともと球体に近いほど表面積を小さくできるので、人種的に加齢とともに、太りやすいです。これも残念!!!!   '05 Fe. 6
fcblog
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

katakurijpn

Author:katakurijpn


fcblog スキマ・アフィリエイト
アメーバブログの 【つれづれのままに】 で綴ったものをリメイクしてます。

ADgger

アフィリエイト

ADDgger 2

アフィリエイト

★ネット収入★

☆2012年収益
../88,612円
☆2011年収益
..107,490円
☆2010年収益
..190,492円
☆2009年収益
..300,334円
☆2008年収益
..389,764円
☆2007年収益
..402,234円
☆2006年収益
..98,291円.......$4.38
☆2005年収益
.....40471円....$12.14

月毎の詳細は→ 【こちら】 ★☆については登録可

☆流石メール
456回--272,200円
☆Prize-prize
26回--14,000円
★白くつしたのナッツ
50回
--6,300円
★King of lead mail
3回--1,500円

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。