Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

75.子供の遊び

昭和が少しずつ遠くなってきましたね。
今の子供たちをみていると塾・勉強・テレビゲームと大分私の子供のころと育ち方が違います。
これから紹介するのはあくまでも私の体験です。当時の子供すべてがそうだったというわけではありません。

私は勉強が好きではなかったので、宿題はほとんどやらず学校でよく先生に叱られました。
学校から帰ると兄や兄の友達や近所の子供たちと遊びました。
年齢の幅が広く年長者から野外でのいろいろな遊びを教えてもらいました。

草笛:いろいろなバリエーションがあり、私ができたのは3~5通りぐらいです。一番簡単なのはカラスノエンドウのさやを半分ぐらいにちぎって中の種を出して笛にして鳴らすというものです。唇にはさんで鳴らすうちは初心者で、下と上顎に笛をはさんでエンドウのさやを見えないようにして鳴らしました。音は「プ~」

巻貝の笛:カワニナを捕まえて、蓋が閉じないうちにすばやく蓋ごと貝の内臓を取り出し中身を空にして人差し指と中指の間にはさみ強く息を吹き込むと「ピ~」という高い音がでます。
カワニナは寄生虫肺ジストマの中間宿主ですが当時はそんなことは知らず、水洗いもせず川から採集して、内臓を空にしたものをそのまま鳴らしていました。

川遊び
子供の川での小魚をとる方法は、ポピュラーなものは2通りあります。
電柱の碍石に釣り糸を巻きつけておもりとし、川原の石の裏にいるザザムシ(カガゲラ・ユスリカの幼虫)を釣り針につけて流れの速い浅瀬にしかけておくと数分~十数分で10cm前後のウグイ・オイカワが捕れます。
運がいいと碍石を投げた瞬間に魚がかかりました。
手掴みで獲る場合には、手のひらをL字形に親指を離して水の流れの逆方向から石の隙間を両側から滑らしながら両手を近づけると石の隙間に潜んでいる魚を捕まえることができます。
コンクリートで箱型に囲われた用水では、両手を用水の隅にあて流れと逆にさかのぼっていくと効率よく捕まえることができます。 続く
Dec.23 2005
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

katakurijpn

Author:katakurijpn


fcblog スキマ・アフィリエイト
アメーバブログの 【つれづれのままに】 で綴ったものをリメイクしてます。

ADgger

アフィリエイト

ADDgger 2

アフィリエイト

★ネット収入★

☆2012年収益
../88,612円
☆2011年収益
..107,490円
☆2010年収益
..190,492円
☆2009年収益
..300,334円
☆2008年収益
..389,764円
☆2007年収益
..402,234円
☆2006年収益
..98,291円.......$4.38
☆2005年収益
.....40471円....$12.14

月毎の詳細は→ 【こちら】 ★☆については登録可

☆流石メール
456回--272,200円
☆Prize-prize
26回--14,000円
★白くつしたのナッツ
50回
--6,300円
★King of lead mail
3回--1,500円

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。