Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C11] ねえや

「ねえや」は女中、子守娘のことであって「姉」ではありません。
「じいや」、「ばあや」、「ねえや」はいずれも家事使用人を呼ぶ言葉。
「負われて」を「追われて」と勘違いするのは小学生程度の間違い(愛嬌)、「ねえや」を「姉」と勘違いするのは中学生程度の間違い(語彙・読解力不足)。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

89.語感

         三木露風作詞・山田耕筰作曲

  ゆうやけこやけの あかとんぼ
     おわれてみたのは  いつのひか

  やまのはたけのくわのみを 
        こかごにつんだは まぼろしか

  じゅうごでねえやはよめにゆき 
        おさとのたよりも たえはてた

  ゆうやけこやけのあかとんぼ 
        とまっているよ さおのさき



”おわれてみた”は”負われて見た”という意味であると正しく知ったのは、受験勉強を通してでした。

それまでそれに気づかないで唄っていました。(汗;)
故郷の原風景が心に広がる名曲ですね。


かたくりの解釈

竿に止まった赤とんぼが夕焼けに染まって郷愁をそそる
あれは遠い昔のこと

子供のころ、山の畑の桑の実を姐(ねえや)と摘みにいったこともあった
小さな籠一杯摘んだ帰り道

すっかり疲れてまどろみながら姐(ねえや)に背負われて
夕焼け空にとんでいく赤とんぼの群れを見たことを思い出した


その姐(ねえや)も十五で嫁いでもうたよりも途絶えて久しい
今目の前の赤とんぼを見て久しぶりに子供のころを思い出した。
遠い昔のこと
Jan. 27 2007

スポンサーサイト

コメント

[C11] ねえや

「ねえや」は女中、子守娘のことであって「姉」ではありません。
「じいや」、「ばあや」、「ねえや」はいずれも家事使用人を呼ぶ言葉。
「負われて」を「追われて」と勘違いするのは小学生程度の間違い(愛嬌)、「ねえや」を「姉」と勘違いするのは中学生程度の間違い(語彙・読解力不足)。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

katakurijpn

Author:katakurijpn


fcblog スキマ・アフィリエイト
アメーバブログの 【つれづれのままに】 で綴ったものをリメイクしてます。

ADgger

アフィリエイト

ADDgger 2

アフィリエイト

★ネット収入★

☆2012年収益
../88,612円
☆2011年収益
..107,490円
☆2010年収益
..190,492円
☆2009年収益
..300,334円
☆2008年収益
..389,764円
☆2007年収益
..402,234円
☆2006年収益
..98,291円.......$4.38
☆2005年収益
.....40471円....$12.14

月毎の詳細は→ 【こちら】 ★☆については登録可

☆流石メール
456回--272,200円
☆Prize-prize
26回--14,000円
★白くつしたのナッツ
50回
--6,300円
★King of lead mail
3回--1,500円

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。